台湾でおしゃれなホットサンドを食べてみよう!:倆倆號(MRT桃園空港線、長庚醫院駅)

倆倆號

こんにちは~

先日、近所にできたホットサンドイッチ屋へ朝ごはんを買いに行ってみました。

長庚醫院駅から歩いて5分程の場所に「倆倆號」というホットサンドイッチ屋があります。長庚醫院の前の大通りにあるスターバックスを左に曲がり、1つ目のT字路を右に曲がるとあります。

林口長庚

↑右にある灰色の建物の前の道です。

倆倆號

お隣は水果茶(フルーツティー)で有名な「一芳」があります。

倆倆號

店内でも外でも食べられるようになっていますが、普通の朝ごはん屋のような慌しさはありません。ずっと朝ごはん屋だと思っていたこのお店、営業時間をよく見てみると8:00-20:00となっています。どうやら朝ごはん限定ではなく昼ごはんや夜ごはんにでも食べられるようです。

早速、「倆倆號」の中へ入って注文してみよう!

倆倆號

カウンターに缶が並んでいてかわいいです。

倆倆號

ホットサンドとドリンクがメインなようです(写真が少しぼやけていてすいません)。

倆倆號

ポスターが昭和風でおしゃれですね~

倆倆號

シナモンロールやチキンも売っています。

私はお店の一押しである「人氣照燒雞乳酪蛋吐司(照り焼きチキン+チーズ+目玉焼きのサンドイッチ)」を注文してみました(「吐司」は「トースト」という意味です)。

このサンドイッチはソースが「わさびマヨネーズ」なので、まず店員さんが「わさびマヨネーズですけど大丈夫ですか?」と聞いてくれました(もちろん中国語で)。そのあと目玉焼きの焼き加減を確認してくれます。私は半熟が好きなのでそのまま半熟にしましたが、お好みで変えられるそうです。

家に飲み物があったので、この日はドリンクを注文しませんでしたが、「泰國奶茶(タイ式ミルクティー)」、「綜合果汁(フレッシュミックスジュース)」、「越南練乳咖啡(ベトナムコーヒー練乳入り)」が気になりました。ここのドリンクは各国がテーマなようです。

注文してからホットサンドを作るので少し待ちます。その間にチラシを見てみます。

倆倆號

台北に5店舗あるようです。

倆倆號 メニュー

裏にはメニュー表があります。「甜吐司系列」は甘いホットサンド、「鹹吐司系列」はお惣菜系のホットサンドになります。

倆倆號

名刺もシンプルでかわいいです。

チラシをみているうちに番号を呼ばれました。持ち帰りにしたので、袋で出てきました。

倆倆號

「熱いので袋の端を持ってくださいね~」と言われましたが、「このまま持って帰るの?!」と少し動揺しました。ビニール袋には入れてくれないのね・・・確かに口が開いているので、ビニール袋には入れられないのかも・・・と勝手に納得してそのまま持って帰りました。

倆倆號

中身はこんな感じです。店内で食べる時は半分に切ってくれるようですが持ち帰りなのでそのままです。

倆倆號

パンがいい感じで焼けていますね~

倆倆號

具がぎっしり入っています。照り焼きチキンの味もしっかりしており、それにわさびマヨネーズがとてもよく合いおいしいです。半熟目玉焼きは黄身がこぼれない程度に焼けています。あっという間に完食してしまいました。

朝ごはんにしては食べ過ぎた感じがしましたが、しっかり食べたい日はちょうどいいかもしれませんね。ランチで食べてもよさそうな量でした。

今度はお店でゆっくりと食べてみたいです。

「倆倆號」の林口長庚店の行き方はこちら。

「倆倆號」は忠孝復興駅の近くにもあります。行き方はこちら。

それでは~