台湾土産にオススメな無添加ドライフルーツ(台北、迪化街)

迪化街

こんにちは〜

台湾といえばフルーツがおいしくて種類も豊富ですね。特にマンゴーやパイナップルなどの南国フルーツがおいしいです。お土産にドライフルーツを買う人も多いですが、着色料や添加物も気になるところですね〜

今回、迪化街で無添加のおいしいドライフルーツを見つけました~

早速、ドライフルーツを買いに行こう!

場所は迪化街の「霞海城隍廟」という恋愛の神様が祀られている廟の近くにある「和億蔘茸公司」というお店です。

和億蔘茸公司

母に頼まれた干しエビを探していて歩いていると、きれいな干しエビを売っているお店を発見。

迪化街

干しエビだけを買うつもりが、店頭のドライフルーツを試食してあまりの美味しさにびっくりして、お土産に買ってしまいました!

今回購入したのがこちら。

1. ドライパイナップル

ドライパイナップル

お店の人いわく「自社工場で作っていて、、砂糖などの添加物は一切使用していないからおいしいよ~!他で売っている丸い形が残っているパイナップルは砂糖や他の添加物が入っているんだよ」とのこと。試食してみるとパイナップルの自然な甘さが口に広がります。私は台湾パイナップルが大好きなのですが、このドライパイナップルは濃縮された味になっています。お値段は忘れてしまいましたが120元前後だったと思います。そのまま食べてもいいし、ヨーグルトと一緒に食べてもおいしそうなので2袋購入。

2. ドライマンゴー

ドライマンゴー

こちらのドライマンゴーは台湾産のアップルマンゴーを使用しているとのこと。ドライマンゴーは製造の過程で砂糖を加えないと作れないとのことで、少し砂糖は使用しているそうですが、他の添加物は一切使用していないそうです。こちらもマンゴーの味がしっかりしていておいしいです。値段は忘れましたが160元前後だったかと思います。ドライマンゴーはお土産にしようと思い1袋購入。

ドライパイナップルもドライマンゴーも保存期限は製造日より1年です。

こちらのお店の人は日本語の単語程度ならわかるようです。干しエビ1袋、ドライパイナップル2袋、ドライマンゴー1袋買う予定だったので、値切ってみました。「ドライパイナップル2袋買ったらまけてくれる??」みたいな感じで値切ると合計金額から20元くらいですが安くしてくれました。たったの20元でもうれしいものです。

「和億蔘茸公司」の行き方はこちら。

それでは~