大切な方へのお土産におすすめ!圓山大飯店(グランドホテル)の高級パイナップルケーキ

圓山飯店 パイナップルケーキ

こんにちは~

今回は、圓山大飯店(グランドホテル)のパイナップルケーキの紹介です。母がお土産としてもらってきました。あの圓山ホテルにパイナップルケーキがあったなんで!!と驚き調べてみると、台湾の新聞社である蘋果日報(Apple Daily)が行った2016年の月餅選手権のフルーツケーキ部門で入賞しているようです。さすが有名ホテル!!このパイナップルケーキは期待できそうです。

まずは圓山大飯店の紹介から。

台北に行くと高速道路沿いに中華風の建物が見えます。最初に見たとき「あの建物はなんだろう?博物館かな?」と思いますが、それが「圓山大飯店(グランドホテル)」です。

圓山飯店

圓山大飯店は台湾人ならみんな知っているというほど台湾では有名なホテルです。1952年に建てられた由緒あるホテルで、昔はドレスコード必須で偉い人しか入れなかったそうです(台湾人の父からの情報)。昔は、一般人の憧れのホテルだったようです。現在は、もちろん一般客も宿泊できます。

圓山飯店

↑数年前に宿泊した時のロビーの写真。中華風の内装に胡蝶蘭が素敵でした。こんなに大きな胡蝶蘭があるものなのですね・・・

そして、この圓山大飯店が作っているパイナップルケーキはこちら。

圓山飯店 パイナップルケーキ

↑箱からして高級感が漂っています。かなりしっかりしていて硬く、パイナップルケーキが崩れることはなさそうです。中華風の箱で赤なので縁起も良さそうです(台湾では赤は縁起がいい色)。

開けてみると・・・

圓山飯店 パイナップルケーキ 圓山飯店 パイナップルケーキ

↑10個入りです。ホームページで値段を調べてみると、1箱550元だそうです。オオクラのパイナップルケーキよりも高い!!

圓山大飯店 パイナップルケーキ

↑一般的な大きさよりも少し小さめです。サニーヒルズやオオクラのパイナップルケーキよりも小さいです。年配の人が食べるには丁度いい大きさかもしれませんね。

圓山大飯店 パイナップルケーキ

↑1つ48gです。このパイナップルケーキには香料も添加物も入っていません。

圓山大飯店 パイナップルケーキ

↑1つ156キロカロリーです。パイナップルケーキにしてはカロリー低めなのがうれしいですね(パイナップルケーキは200キロカロリー前後が一般的)。

圓山大飯店のパイナップルケーキは餡を6~8時間かけて作っているそうで、もちろん台湾産のパイナップルを使っています。パイナップル餡がとてもおいしいのですが、生地は少しパサパサしています。

圓山大飯店のパイナップルケーキは箱も袋も素敵なので、目上の人への台湾土産にもぴったりですね。

今回は頂きもののパイナップルケーキの紹介なので、購入場所は分かりません。ネットでは注文できるみたいですが・・・

圓山大飯店への行き方はこちら。

それでは~