桃園国際空港でも購入可!糖村(SUGAR & SPICE)のアーモンドヌガーが台湾土産におすすめ!!

糖村(SUGAR & SPICE)

こんにちは~

今回は、「糖村(SUGAR & SPICE)」のアーモンドヌガーの紹介です。糖村は台中発祥のお店で、「ヌガーと言えば糖村!!」というほど台湾では有名なお店です。

糖村のアーモンドヌガーは甘すぎない安定したおいしさで、食べ始めると手が止まらなくなります。

私は職場や友達のお土産として糖村のヌガーをよく買いに行きます。アーモンドヌガーを買いたい時は糖村、マカデミアナッツヌガーを買いたいときはロイヤルニッコーのベーカリーへ行くことにしています(ロイヤルニッコーのヌガーについてはこちら→http://chie-taiwan.com/souvenir/20180303/)。

糖村は、台北市内にも数店舗ありますし、桃園国際空港第2ターミナルにも店舗ができたので買いやすくなりました。

糖村(SUGAR & SPICE)

↑桃園国際空港第2ターミナル2階の店舗。

台北市内では、台北101、中山の新光三越、台北駅前のQスクエア(京站)、忠孝敦化駅付近、西門町駅の遠東百貨など便利な場所に店舗があります。

私はよく中山駅の新光三越に買いにいきます(中山駅に行くことが多いので・・・)。

糖村ヌガー

↑左が250g入り(250元)、右が400g入り(350元)です。

400g入りはこの簡易パッケージの他にも手提げボックスに入っているものもあります。お値段は同じです。ボックス型はスーツケースに詰めるのが大変なので、この簡易パッケージがおすすめ。

250g入りも箱に詰められているものがあります。

糖村(SUGAR & SPICE)

↑法式牛軋糖(フレンチヌガー)です。アーモンドがぎっしり入っており、甘すぎず食べ応えがあります。ミルク味が濃厚です。

太妃牛軋糖(トフィーヌガー、キャラメル味)420元など他の味もおいしいです。

ヌガーは寒くなると固くなるので、暖かい季節の土産にするといいですよ~

冬に職場のお土産にしたところ、同僚に「固くて歯が折れるかと思った・・・」と言われたことがありました(暖房のない部屋においてあったからですけどね・・・)。

暖房がついていれば冬でもおいしく食べられますよ~

私がよく行く糖村南西店(中山の新光三越一館地下2階にあるお店)への行き方はこちら。

MRT中山駅からすぐなのでおすすめです。

糖村のホームページには日本語バージョンもあるので、行く前にチェックしてみてもいいかもしれませんね~(ちょっと日本語がおかしいですが・・・)
糖村のホームページはこちら→(https://www.sugar.com.tw/jp/product/category-16

それでは~