朝食がおいしい!!城市商旅(シティスイーツ)南西館に泊まってみよう!(台北、中山駅)

シティスイーツ南西館

こんにちは〜

今回は、台北に泊まるときによく利用する「城市商旅(シティースイーツ)」南西館の紹介です。

こちらのホテルは、台湾の有名レストラン「海霸王」グループのホテルなので朝食がとてもおいしいので気に入っています。朝食付きでも値段がお手頃で清潔なので、日本の友達にもおすすめしています。

早速、「シティスイーツ南西館」へ行ってみよう。

場所は、中山駅から南京西路を迪化街のほうへ向かって進みます。寧夏夜市の入口を通りすぎ、そのまままっすぐ進んでいくと「全聯」という小さなスーパーが見えてきます。そこの道路をはさんだお隣がシティスイーツ南西館です。中山駅からは徒歩10分程で着きます。

駅からは少し離れていますが、寧夏夜市、永楽市場、迪化街がすぐ近くにあるので、観光には便利です。寧夏夜市で食べ歩きしたあとにホテルにすぐ帰れるのもいいですよね~

ちなみに、MRT桃園空港線の台北駅からも徒歩10分程で着きます。

シティースイーツ南西館のロビーは2階にあります。1階はソファが置いてある、読書に良さそうな空間があります。カーテンで仕切ることもでき、無料のコーヒーを飲みながらくつろぐことができます。

では、ロビーです。

シティスイーツ南西館

↑おしゃれな空間が広がっています。テーブルの下にはコンセントもあるので、パソコンを広げて仕事をすることもできます。

シティスイーツ南西館

↑24時間いつでもコーヒーを飲むことができます。豆から挽いてくれるので、コーヒーがおいしかったです。

チェックインも並ばずにすぐに終わりました。フロントの人たちも親切でした。もちろん日本語も話せます。

では、部屋へ行ってみましょう。今回は、角部屋の803号室でした。アップグレードしてくれたので、どのレベルのお部屋かはわかりませんでしたが、結構広いお部屋でした。

シティスイーツ南西館

↑部屋に入ると大きな机とソファーが置いてありました。ちょっと休みたいときにソファーでゴロゴロできます。

シティスイーツ南西館

↑ダブルサイズのベッド。2人で寝てもゆったりした広さでした。枕の高さも2種類選べるようになっていました。マットの硬さもちょうどいい感じです。残念なのは、サイドテーブルにコンセントがないことぐらいです。

シティスイーツ南西館

↑広い浴室で、写真には写っていませんがメイク用のイスが置いてあります。少し古い感じはしますが、よく清掃されていて清潔でした。

シティスイーツ南西館

↑トイレはウォッシュレットはついていません。台湾ではあまり普及していないので当然ですよね!!

では、朝食です。朝食会場はロビーの奥にあるスペースにあります。少し階段を昇る必要があります。

シティスイーツ南西館

↑朝食会場だとは思えないおしゃれな空間が広がっています。

シティスイーツ南西館

↑涼しい季節は外で食べることもできます。気持ちが良さそうですよね~

シティスイーツ南西館

↑ずらりと並んでいます。

毎日少しずつメニューが変わるので飽きません。ルーロー飯やお粥は毎日ありました。ルーロー飯がとてもおいしかったです。

シティースイーツ南西館

↑ピータン豆腐やサンドイッチがある日も・・・サンドイッチはパンがすこしパサパサでした。一番奥はお粥です。大好きなピリ辛タケノコ(メンマ)、塩漬け卵(鹹蛋)、麺筋をトッピングして毎朝食べました。たくさん食べ過ぎたお腹にお粥はやさしいです・・・

シティスイーツ南西館

↑ジュースもたくさんありますが、おすすめなのはヨーグルト。手作りなので濃厚で、イチゴソースかブルーベリーソースをかけて食べます。どちらのソースも濃厚で、ヨーグルトも滞在中毎日食べました。

余談ですが、台湾は乳製品(牛乳、チーズ、ヨーグルト)が高いです。

こちらのホテルは朝食がおいしいのでついつい食べ過ぎてしまいます。

シティースイーツ南西館の行き方はこちら。

ホテルの隣はスーパー、道路を渡って向かいにはコンビニ(ファミマ、セブン)やドラッグストア(康是美)があるのでお土産を買うのも便利です。

迪化街からも5分程の距離なので、お土産を買っても一度ホテルに戻り置いていくことができますよ~

高級ではありませんが、居心地のいいホテルで、観光メインまたはビジネスメインの方におすすめです。

それでは~