本当に繁盛した!!台湾で商売繁盛をお願いしよう!(台北、行天宮)

行天宮

こんにちは~

今回は、有名な商売の神様が祀られている「行天宮」の紹介です。

台北にある「行天宮」は「関羽」が祀られている有名な廟であり、商売繁盛を願う人々でいつも賑わっています。台湾は自分で商売を行っている人も多いのでお正月以外でも人々は参拝に訪れます。有名なパワースポットでもあり、観光客にも人気の場所です。

私もちょうどフリーランスで仕事を始めた半年後に「行天宮」に参拝しにいきました。その後、本当に仕事の依頼が増えて廃業せずに現在に至っています。また、一緒に行ったフリーランス仲間も定期的に仕事の依頼がくるようになり、今では毎日忙しい日々を送っているそうです。

「行天宮」のご利益が凄すぎる!!ということで、商売繁盛したい方や仕事運を上昇させたい方は是非参拝へ行ってみましょう。

早速、「行天宮」へ行ってみよう!!

MRT行天宮駅の出口3番から出て右に曲がり真っすぐ行くと「行天宮」が見えてきます。徒歩5分くらいです。途中にお店がたくさんあり、参拝客で賑わっているのでわかりやすいと思います。露店で神様へお供えするものなども売っています。

行天宮

↑「行天宮」の入り口です。大きなお寺ですね~

行天宮

↑近くで見ると素晴らしい彫刻が施されています。

お寺の中は多くの人が参拝していたので写真は撮りませんでした。

参拝の方法がわからないと思いますが、ボランティアの方が教えてくれるので、教えてもらいながら参拝しましょう。男性と女性とでも参拝の方法が違うので注意しましょう。

台湾のお寺では線香をあげるのが普通ですが、「行天宮」は街中にあり参拝客も多いため、環境への配慮により線香が禁止になりました。そのため、線香は使わずに参拝します。

「行天宮」への行き方はこちら。

それでは~