台湾各地の特産品が買える?!週末は台北のファーマーズマーケットに行ってみよう!!(圓山駅、花博公園)

台北ファーマーズマーケット

こんにちは~

今回は、台北のファーマーズマーケットの紹介です。MRT圓山駅の前にある花博公園の入口で毎週末に開催されている「花博農民市集」です。圓山駅へ行った際にたまたま発見しました。台湾各地のものが売っているので見ているだけでも楽しいです。

早速、ファーマーズマーケットへ行ってみよう!!

場所はMRT圓山駅の1番出口がら出てすぐの場所にあります。

台北ファーマーズマーケット

↑「花博農民市集」。屋根があるので雨の日も開催しています。

2010年に開催された台北国際花博覧会の会場の跡地「花博公園」の前にあります。

台北ファーマーズマーケット

↑この中に入ると花博公園です。

台北ファーマーズマーケット

↑イチゴの季節なので、イチゴのマスコット・・・

台北ファーマーズマーケット

↑新鮮な野菜や米が売っています。真ん中の方は皮蛋(ピータン)を売っているようです。

台北ファーマーズマーケット

↑果物のお店もあります。台湾バナナやパパイヤなどいろいろ売っています。
右のお店は台湾の名産である烏龍茶や紅茶を売っています。ファーマーズマーケットではお茶の店が多く出店されており、お茶の名産地からも来ているので試飲しながら好きなものを選ぶのもいいですよね~

台北ファーマーズマーケット

↑柚子(ゆずではないです。グレープフルーツが大きくなったような台湾の果物)やオレンジもあり、見ているだけで楽しい気持ちになりますね~何人かで旅行されている方なら柚子がおすすめです。

台北ファーマーズマーケット

↑南投からも出店していますね~紅茶が有名な地域で「日月潭紅茶」が売っています。その他に米粉(ビーフン)、干ししいたけ、各種ソース、梅の粉(ミニトマトなどにつけて食べます)などいろいろ売っています。

ファーマーズマーケットではその場で食べられるものも売っています。

台北ファーマーズマーケット

↑大根餅のお店。持ち帰り用で量り売りをしています(大きいですね・・・)。

台北ファーマーズマーケット

↑持ち帰り用の隣では、その場で食べる用に焼いています(写真がぼやけていますが・・・)。その場で熱々の大根餅を食べることができます。

台北ファーマーズマーケット

↑こちらも食べ歩きができます。

朝ごはんを食べないでファーマーズマーケットで食べるのもいいですよね~

この他にも羊乳やヌガーなど少し変わったお店も出ています。季節によっても違うので何回行っても楽しい場所です。

花博ファーマーズマーケットは週末(土日)10:00〜18:00の開催です。行き方はこちら。

台湾各地のお店でお土産を探すのも楽しいですよ〜

それでは〜