台中でおいしい餛飩麺(ワンタン麺)が食べたいなら「富子江家餛飩」がおすすめ!!

鮮蝦大饂飩麺

こんにちは〜

今回は台中で美味しい餛飩麺(ワンタン麺)が食べられるお店「富子江家餛飩」の紹介です。学生時代はここのワンタンが大好きでよく通いました。卒業後いつの間にか店舗が綺麗になっており、清潔感の溢れるお店になっていました。

早速、「富子江家餛飩」へ行ってみよう!!

「富子江家餛飩」は台中SOGOの近くにあります。台中のメイン道路である台湾大道から健行路で曲がり少し行くと看板が見えてきます。台中のバスは悠遊カード(easy card)があれば8km以内は無料なので、台中駅からのアクセスもいいです。

富子江家餛飩

↑このような看板がみえてきます。

店内はお客さんでいっぱいです。注文表でオーダーしましょう。10年前には日本人はほとんどいませんでしたが、店内には日本人のお客さんが何人かいました。日本語のメニューもあるようです。

鮮蝦大饂飩麺

↑「鮮蝦大餛飩麺(エビワンタン麺)」95元。大きめのエビワンタンでスープはさっぱりしています。

エビの他にも「鮮肉大餛飩麺(豚肉ワンタン麺)」がおいしいです。

辛いものが好きな方には「紅油炒手(ラー油のピリ辛ワンタン)」もおすすめです。ワンタンをラー油で味付けしたもので、「ピリ辛」となっていますが、だいぶ辛いです。しかし、やみつきになる辛さなので私は大好きです。

こちらのお店は冷凍ワンタンを購入することもできます。私はよく台中の叔母への手土産にしていました。

「富子江家餛飩」の営業時間は11:00〜14:30、16:30〜20:30です。結構早く閉店してしまうので時間には注意しましょう。行き方はこちら。

さっぱりとしたものが食べたい時にワンタン麺はちょうどいいですよ〜

それでは〜