ロイヤルニッコー(老爺大酒店)のマカデミアナッツヌガーがおいしい!1度食べると手がとまらない!!(台北、中山駅)

ロイヤルニッコー ヌガー

こんにちは~

今回は、ロイヤルニッコー(老爺大酒店)のマカデミアナッツヌガーの紹介です。

友達からロイヤルニッコーのヌガーをもらいましたが、おいしくて手が止まらなくなりました。以前は台北でヌガーを買うときは「糖村」へ行くことが多かったのですが、他にもおいしいヌガーがあるなんて!!と感動しました。

ロイヤルニッコーのヌガーにはマカデミアナッツが入っています。台湾にはいろいろなお店でヌガーが売っていますが、マカデミアナッツのヌガーは比較的見かけることが少ないです。

早速、ロイヤルニッコーのマカデミアナッツヌガーを食べてみよう!!

ロイヤルニッコーはMRT中山駅から徒歩5分程の場所にあるホテルです。そこの1階にあるベーカリーでヌガーを買うことができます。

ロイヤルニッコー ヌガー

↑ホテルのロビーから入ります。

ロイヤルニッコー ヌガー

↑一押しの商品がヌガーのようです。袋がかわいいですね~

ロイヤルニッコー ヌガー

↑赤い袋にぎっしりヌガーが詰まっています。15個入りと30個入りのヌガーがありますが、写真は30個入りです。左が抹茶味、右が原味(オリジナル)。

ロイヤルニッコー ヌガー

↑原味の袋。夏威夷果仁はマカデミアナッツ、牛軋糖はヌガーという意味です。賞味期限は1ヶ月です。

ロイヤルニッコー ヌガー

↑抹茶牛軋糖。

どちらの味も冷蔵保存ですが、15分室温に戻しましょう。

ロイヤルニッコー ヌガー

↑一口サイズのヌガーです。

↑マカデミアナッツがぎっしり入っています。濃厚なミルク味でキャラメル感覚でどんどん食べてしまいます。

やはりヌガーはミルク味!!と思っていましたが抹茶味も結構おいしかったです。

しかし、個人的にはやっぱり原味がオススメです。

ヌガーはおいしいのですが寒いと硬くなるらしく、日本で食べたら歯が折れそうになりました。20度以上の室温で食べるか、冬以外に食べるのがオススメです。台湾は暖かい場所なのでヌガーが硬くなるということはないのでしょうね・・・

冷蔵庫保存と書かれているので食べる前に必ず室温に戻しましょう!!

ロイヤルニッコーのベーカリーの営業時間は8:30~21:30、行き方はこちら。


ロイヤルニッコーのヌガーは手が止まらなくなるので食べ過ぎに注意してくださいね!!

それでは~