インスタント麺で台湾の麻醤麺を味わおう!!曽拌麺の胡麻醤香味がおすすめ!

曽拌麵 胡麻醤香

こんにちは~

今回は、曽拌麺の胡麻醤香味の紹介です。曽拌麺は台湾のインスタント麺で、一時期日本のコストコで売っていました。

私はこの麺が大好きで、台湾のコストコで買って以来、台湾へ行くと必ず曽拌麺を買っています。

いつも香蔥椒麻味というピリ辛の太麺を買いますが(詳しくはこちら➡http://chie-taiwan.com/souvenir/20170901/)、今回は日本の友達から胡麻醤香味をお土産にもらいました。

胡麻醤香味は台湾の麻醤麺(ゴマの麺)の味で、インスタントとは思えないほどコシがある麺でした。麻醤麺が好きな方にはおすすめです。

早速、曽拌麺の胡麻醤香味を食べてみよう!!

曽拌麵 胡麻醤香

↑胡麻醤香味は細麺です。

曽拌麺

↑こちらはいつも購入する太麺の香蔥椒麻味です。麺の太さがだいぶ違いますね~

曽拌麵

↑英語でも書いてあるので安心ですね!

では、作り方です。

  1. 900mlのお湯を沸かす。
  2. 沸騰したら麺を入れて軽くほぐす。
  3. 中火で4分30秒〜5分30秒茹でる。先に火を止めてから、麺を取り出す。
  4. お碗に調味料を入れて、麺を茹でたお湯30c.cを加える。
  5. 麺を入れてよく混ぜたら出来上がり!!

お好みで目玉焼き、ネギ、にんにくを加えてください。

曽拌麵

↑今回は、目玉焼きとネギをトッピングしてみました。オリジナルの曽拌麺に比べてだいぶ細麺です。

ごまの香りが香ばしく、細麺にタレがよく絡んでいて美味しいです。個人的にはいつも買う香蔥椒麻味のほうが好きですが、麻醤麺が好きな方にはおすすめのインスタント麺です。

一部のスーパーや迪化街の路面店で購入することができますよ〜

それでは〜