台湾の本格的な烏龍茶をコンビニで味わおう!ファミマの茶葉入り烏龍茶!

ファミリーマート 烏龍茶

こんにちは〜

台湾といえば、烏龍茶が有名でお土産に買って行く人も多いですよね〜台湾人も烏龍茶が好きな人が多く、お茶セットを揃えているおうちも少なくありません。もちろんコンビニにもたくさん売っています。種類がたくさんあるので迷ってしまいますよね。そして、台湾のコンビニの烏龍茶には砂糖が入っているものもあり選ぶときに注意が必要です!!長く台湾に住んでいたことがあっても砂糖入り烏龍茶は無理でした。

せっかく台湾にいるなら美味しい烏龍茶が飲みたいですよね!今回は台湾のコンビニで買える茶葉入り烏龍茶「冷壓鮮萃」の紹介です。

「冷壓鮮萃」は台湾のファミリーマートのオリジナルブランド”FamilyMart collection”の1つなので、ファミリーマートでしか買えません。ペットボトル売り場ではなく、パックの飲み物売り場にあります。

大きさは大450mL、小320mLの2種類があります。小さいのは持ち運びに便利なサイズですね〜

ファミリーマート 烏龍茶

↑大きいサイズは450mLで45元です。「烏龍」と「四季春」の2種類があります。

ファミリーマート 烏龍茶

↑小さいサイズは320mLで35元。「蜜香貴妃」、「烏龍」、「四季春」の3種類があります。

烏龍茶にはいろいろな種類があり味も全然違います。産地や発酵の方法でも味が違うそうです。「四季春」は香りがいいお茶でさっぱりした味です。「蜜香貴妃」も烏龍茶の一種ですね。

「冷壓鮮萃」は台湾産の茶葉を使用しており、茶葉がそのままボトルに入っているのでいい香りでおいしいです。水だし烏龍茶ってことでしょうかね・・・もちろん砂糖は入っていません!

ファミリーマート 烏龍茶

↑2本買うと2本目は40%OFFキャンペーン中だったので、両方買ってみました。台湾のコンビニでは「第2件6折(2つ目は40%)」キャンペーンをやっていることが多いのでお得に買うことができます。2本合計で72元(1本当たり36元)でした。茶葉がたくさん入っていますね。

茶葉が入っているので残り少なくなると茶葉まで食べてしまいそうになることがありますが、家庭でいれた烏龍茶に近い味がしておいしいです。台湾のコンビニではペットボトルの飲み物を買ってもストローをくれる場合が多いので、ストローで飲むといいかもしれませんね。

「冷壓鮮萃」の保存期間は20日間で要冷蔵です。開けたら早めに飲みましょう。

台湾に行ったらおいしい台湾茶を味わってみてくださいね!!

それでは~