台湾の油膏(とろみ醤油)が便利でおいしい!!台湾土産におすすめ!!

油膏

こんにちは~

今回は、黒龍の「油膏」の紹介です。「油膏」とは、台湾の少し甘めのとろみ醤油です。蛋餅や大根餅などにかかっているあのソースのような醤油です。

私は、蛋餅のとろみ醤油が好きでずっと探していましたが、長い間見つけることができませんでした。なぜなら、「醤油膏」ではなく「油膏」という名前で売られているからです。

今回は、台湾の友達に「あのとろみ醤油を探しているんだけど、おすすめはある?」と尋ねたところ、「黒龍の油膏がおいしいよ!!いろいろな料理に使えるし便利だよ~」と教えてもらいました。しかし、売っていないスーパーもあるらしい・・・

早速、近所のスーパーへ行ってみると売っているではないですか!!しかも、何種類も。どれがいいのかわからないので適当に買ってみましたが、私が求めていたものを手に入れることができました。

重たいですが、ビニール袋+タオルに包んで大事に持って帰ってきました。「油膏」のおかげでいろいろな台湾の味が再現できて大満足です。台湾の味を手軽に再現したい方にはおすすめのお土産です。

早速、黒龍の「油膏」を買いに行こう!!

購入場所はスーパーです。私は全聯(imart)で買いました。

油膏

↑「薩油」と書いてあります。黒龍というブランド名です。

油膏

↑1本400gですが、瓶がしっかりしているので結構重たいです。賞味期限は3年ありますが、防腐剤が入っていないので開けたら冷蔵庫へいれましょう。

油膏

↑英語での表示もあります。

大根餅

↑とろみのある醤油なので大根餅にぴったりです。

その他にも目玉焼き、豆腐、ゆで野菜にかけるだけでもおいしいです。チンジャオロースを作るときにも使ってみましたが、さすが中華の醤油!!料理が下手な私でもおいしく作ることができました。

家族からも「また買ってきて!!」とお願いされるほど我が家ではヒット商品です。次に台湾へ行った際に何本か買ってこようと思います。

瓶なので割れるのが心配ですが、ビニールと洋服でしっかり包むことで割れずに日本に持ち帰ることができますよ~

台湾の味をおうちで楽しみたい方にはおすすめのお土産です。是非、試してみて下さいね〜

それでは~