「佳徳糕餅」は緑豆椪もおいしい!!台湾で月餅を買うなら緑豆椪がおすすめ!(台北、南京三民駅)

佳徳 緑豆椪

こんにちは〜

今回は、パイナップルケーキで有名な「佳徳糕餅」の緑豆椪の紹介です。

佳徳糕餅はパイナップルケーキが有名ですが、その他の台湾お菓子も多く売っています。(パイナップルケーキはこちら➡http://chie-taiwan.com/souvenir/20171011/

緑豆椪ってなんだろう?っと思う方が多いかもしれません。緑豆椪とは、緑豆の餡と肉餡で作った月餅で、台湾ではよく見るお菓子です。甘い緑豆の餡としょっぱい肉餡が不思議な感じですが、この組み合わせがやみつきになるおいしさです。

今回は、台湾の友人が佳徳糕餅の緑豆椪をお土産に持ってきてくれました。さすが佳徳!!緑豆椪もおいしいではないですか!!

早速、佳徳糕餅の緑豆椪を食べてみよう!!

佳徳 緑豆椪

↑この箱の中に緑豆椪が個包装で4個入っています。佳徳には何種類かの緑豆椪があるので「緑豆椪系列」となっています。

佳徳 緑豆椪

↑魯肉の緑豆椪。しっかり包装されているので全然つぶれていません。

佳徳 緑豆椪

↑保存期間は4日間と少し短めです。大きいのでカロリーが結構ありますが、包丁で切って分けて食べるのがおすすめです。

佳徳 緑豆椪

↑白い月餅といった感じ。

佳徳 緑豆椪

↑緑豆の餡(白い部分)に肉餡がぎっしり詰まっています。皮はしっとりしていますが薄いのでぽろぽろ落ちてきます。甘い緑豆の餡に魯肉(肉餡)のしょっぱさがよく合っています。魯肉もぎっしり詰まっていますね!!

私のおすすめは緑豆椪をトースターなどで少し温めて食べることです。香ばしさが増し、さらにおいしくなります。もちろん、そのままでもおいしいですよ~

佳徳糕餅への行き方はこちら。

台湾にはいろいろな種類の月餅がありますが、緑豆餡の月餅は上品な甘さなのでおすすめです。是非、お土産にしてみて下さいね~

それでは~