食べはじめるとやめられない!一之軒のヌガークラッカーが台湾土産におすすめ!

一之軒 ヌガークラッカー

こんにちは〜

今回は、一之軒の牛軋餅(ヌガークラッカー)の紹介です。

ヌガークラッカーとは、クラッカーの間にヌガーが挟まっているおやつです。最近、台湾ではヌガークラッカーが流行っており、いろいろなパン屋さんで売っています。一度お土産でもらって以来、この甘しょっぱいおやつにはまっています。

一之軒は台北に数軒あるパン屋さんで、桃園国際空港第1ターミナルにも店舗があります。帰国前にパンを買いに行ったところ、試食があって食べてみました。ネギクラッカーとヌガーは相性抜群なんだ!!と感動し、それ以来よく買っています。

早速、一之軒のヌガークラッカーを食べてみよう!!

今回は一之軒の南西店です。MRT中山駅からすぐの場所にあり、新光三越とは反対の方向に進んで行くとあります。

ピンクの看板が目印です。

一之軒のヌガークラッカーには2種類あります。香葱(オリジナルのネギ味)と蔓越苺(クランベリー味)です。

一之軒 ヌガークラッカー

↑オリジナル味のヌガークラッカー。クラッカーにネギが入っています。一箱270元です。

一之軒 ヌガークラッカー

↑常温で30日間保存できますが、15日以内に食べたほうがいいようです。1箱に18個入っています。

一之軒 ヌガークラッカー

↑クラッカーはネギが香ばしくヌガーは甘すぎないので、とてもおいしいです。くせになるおいしさなので、一度食べ始めると手が止まりません。台湾人が大好きな甘しょっぱいおやつですね!!

ヌガークラッカー

↑こちらは蔓越苺(クランベリー味)のヌガークラッカー。

ヌガークラッカー

↑塩味のクラッカーにクランベリーが入ったヌガーが挟まっています。ネギ味ほど甘じょっぱい感じではなく、クランベリー味のほうが甘いです。

個人的にはクランベリー味よりもネギ味のほうが好きです。買うとあっという間に食べ終わってしまうほど手が止まりません。

今回は、自分用のお土産なので個包装されてないものを買いましたが、個包装されているものもあります。職場などへのお土産は個包装されているのがいいかもしれませんね。

一之軒南西店の営業時間は7:00〜22:30、行き方はこちら。

パイナップルケーキや普通のヌガーに飽きた方におすすめのお土産です。

やみつきになるので食べ過ぎに気をつけてくださいね〜

それでは〜